--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-) 

    2012

01.12

ご隠居は聞き上手

今は亡き古今亭志ん朝さんの落語に、「三軒長屋」というのがあります。

三軒並んだ長屋の両端の店子が、ちょっと厭味な真ん中に住む旦那をこらしめようという話。
鳶の頭が、もう一人の剣術の師範に、こらしめるアイデアを持ちかけるんです。
「先生、耳を貸しておくんなさい」
「何か計略でござるか。かような耳の一つや二つ、いずれなりともお持ちくだされ!」
「冗談いっちゃいけぇや。耳なんぞむやみに持って歩くもんじゃねぇやな。ちょっとね、先生…(ゴニョゴニョ)」
「うん?なに!さようか!」
「どうですわかりましたか?」
「いや、少しもわからん!」
「なんだ聞こえねぇんですか」
「いや拙者、その昔、日光中禅寺において天狗と試合をいたし、そのおり、木太刀をもって右の耳をしたたかに
打たれた。それ以来こちらの耳はとんと聞こえぬ!」
「なんだ聞こえねぇ耳出したってしょうがねぇやな」
「いや、人に貸すなら悪い方から…」

志ん朝さん演ずる威張った剣術の先生のこのボケっぷりがあまりに可笑しくて、
このフレーズ聞きたさに、何度も何度もこの噺、聞いてしまいます。

相づちは調子いいけど、あまりちゃんと相手の話を聞いてない人、
耳が悪くなくてもけっこういるなーなんて思うしね。

ところで落語の世界では、何か困ったことや、わからないことがあったら、
長屋の住人が駆け込むところといったら決まっています。ご隠居の家。

「ご隠居!今日という今日はアタシはもう!愛想もこそも尽き果てました!」
と飛び込んでくるのは、「厩火事」のおかみさん。
この噺はけっこうポピュラーだからご存知の方も多いでしょう。
亭主についての彼女のグチを根気よく聞いてやって、タイミングのいい相づち打って、
とにかく前半はご隠居はまったく聞く一方。
不満のタケをぶちまけ、聞いてもらってるうちに、あらあら風向きが…。
おかみさん、結局亭主のいいところを並べて、挙句はノロケまで。

そこから初めて、ご隠居はおかみさんに意見するんですね。
で、亭主の心根を確かめるちょっとしたワザなんかを授ける。
その会話の持っていきようは実に鮮やか。

そっか、言いたいことあったら、まずはいっぱい相手のこと聞いてからね。
今の時代の私たちのコミュニケーションにもそのまま生きてます。

「あなたのお話、いっぱい聞かせて」
今年の私たちは、そんなコンセプトでいろんなこと企画していきたいと思います。

落語の話はまた機会ありましたら…


スポンサーサイト

れこりんトラックバック:(0)  コメント:(0) 

    2012

01.10

ごあいさつは「先手必勝」

コミュニケーション講座シリーズの続きとして、
今回は「ごあいさつは先手必勝」というお話です。

2012年初のブログ更新、
つまり今年のごあいさつを今ごろしている私たちが
言っても説得力がない、というのはちょっと置いといて(汗)。

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」
今月は、この言葉と共に1年で一番「あいさつの言葉」が飛び交う月ですね。
「おはようございます」「こんにちは」
「いつもお世話になっています」「お疲れさまでした」etc.

「あいさつ」は、ものごころついたときから、
一番大切なこととして教えられます。
だから当たり前すぎてあえて意識しなくなっていますが、
このあいさつ、大人になればなるほど、
本当に奥が深くて、社会生活で重要なコミュニケーションだと痛感します。

あいさつは、まさに「人間関係の第一歩」。
そのポイントは、「先手必勝」と「いつでも明るく」です。

まず、「先手必勝」
相手より先に挨拶すると、高感度は確実にアップします。
相手が先に挨拶して挨拶を返すと、プラスマイナスゼロ。
ちょっとタイミングを逸してあいさつしそびれると、
悪気はなくても、ほぼ100%マイナスイメージになってしまいます。

先にあいさつするだけで、人間関係をプラスにできるのなら、
やるほうが良いに決まってます。
年齢が若い人、職位の低い人から先にあいさつすべき、と
考える人もいますが、それは違います。
人生経験が多い人ほど、良いコミュニケーションのお手本として、
先にあいさつした方が良いのです。


「いつでも明るく」

調子が良い時に、明るくあいさつすることは簡単。
でも調子が悪い時に明るくあいさつするのは、意識しないとできません。
「いつでも明るく」あいさつできる人は、コミュニケーション力が高い人と言えます。

2012年は、「良いあいさつ」で人間関係をさらに豊かにしましょう !!

しりとりあんトラックバック:(0)  コメント:(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。