--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-) 

    2016

10.06

みのりちゃんがつなぐご縁

minori_cover_02-B2.jpg

8月の末、朝日新聞で『みのり』が紹介されました。
記事は子どもの事故死や突然死を取り上げたシリーズもののある1回。
意外に多い誤嚥事故の一例としてみのりちゃんのことが載っています。

記事には本のことは出ていますが、
シリトリアで制作させていただいたことは出ていません。

ところが、掲載された翌日、シリトリアに電話がありました。
記事をお読みになったMさんは、
どうしても『みのり』を読みたいと思い、新聞社に電話して
制作会社を教えてもらったのだそうです。

記事になることも知らなかったわたしたちはちょっとびっくりました。

『みのり』は販売している商品ではないので
みのりちゃんのご家族のご了解を得なければなりません。

今回、ご家族が快く了承してくださったので
Mさんに1冊お送りすることができました。

ご自身が高齢のお母さまの喀痰吸引をされていることから
この本に興味を持たれたと思われるMさん。
お読みになったら、感想を聞かせていただくことになっています。

これも、みのりちゃんがつないでくれたご縁。
ほんとうに、いろいろなところに
「みのり参上!」を感じます。

スポンサーサイト

しりとりあんトラックバック:(0)  コメント:(0) 

 |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバック URL

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。